FC2ブログ
01 15
2020

ブログ用に加工した写真たち、なんとなく機を逸してたもの
2019年11月の写真
写真は去年のだけど、やってることは変わらずw
Jk2598.jpg
ジャラシがトンネルの下へ入るのが楽しかったから
Jk2596.jpg
トンネルの下へ行くように
Jk2597.jpg
何度も投げさせられた
Jk2599.jpg
そういうのも含め
Jk2600.jpg
変わらずのトンネルLOVE
何かでスイッチが入るとバタバタになって

変なところから手足が出ることに(笑)
Jk2595.jpg
楽しいから写真もいっぱい撮るんだけど
毎回この場所だし、この格好だし、大きさももう変わらないから
いつ撮っても同じ写真・・・
そんなのがフォルダーにあふれてるのよ~~~(笑)!


リエル君はもう薄っすら覚えてくれてるみたいで
あんまりシャーって言ってくれなくなっちゃったの
だからわざわざ言わせちゃった感じ・・・あ、
酔っぱらってたかな~???
リエル君ゴメンねー!
ジェイクは留守番させられたって文句たらたら(笑)
浮気を責めるってことはほとんどないんだけど
放っておかれたのが嫌みたいだったよ
ジェイクが甘ったれて肩に乗るのはかわいく見えるけど
実際は結構大変、今度5キロのお米を買ったらしばらく
肩に乗っけててみてね
ジェイク5キロオーバーだからさwww!



ゆるゆる更新とお返事お休みも続行中
ごめんねー!
スポンサーサイト



コメント

No title

そうかー。ジェイクちゃん5キロ超えてるのか。黒くてしまって見えるし、大きく見えないなぁ。
3600g程のアンがずっと肩に乗っていたら、それだけでもしんどいのに。5キロか。かなり腰にくるでしょうね。
本にゃんがちゃんとバランスとってるにしても、乗せてる方もきをつけてますからね、力入るよねぇ。
どうぞ腰痛に気をつけてね。私も気をつける!

No title

我が家の猫℃もも
いつも同じ場所にいるから
同じような写真ばかりですよー
代わり映えのない記事ばかりです( ̄▽ ̄)

ジェイク君5㎏超えてるのね。
キースケは全盛期で7キロ近くあったんだよね。
でかい猫さんっていいよね〜♡←違ww

No title

同じようなシュチュエーションって思っても、写しちゃうからね~^^
家も、フォルダーん中、同種の写真で溢れてますわw
背中だけで何枚も撮ってたりw

5Kgの米袋、判りやすいね~
そうか、いつの間にか、家の白黒、超えられちゃったw

No title

シャカトンの素材ってうっすら透ける、影が見えるから
ワクワク楽しんだよね!
ジェイク君、良いお顔してるんだもの、同じだとしても
いっぱい撮っちゃうし、同じでないんだよね〜

確かに短時間なら良いけど、しばらくだと辛いよね〜
でも喜んでくれるなら頑張れる!

No title

なんでそんなところから手足が~と思ったら、そっか、穴が開いてるからか(^^;
シャカトンは太郎が子猫の時に使ったきりで、どんな仕様かすっかり忘れてました(汗)。
5キロのお米!分かりやすい(笑)。
うちはそれに2キロの米もプラスかあ…(汗)。

No title

うちも同じですよ。同じ場所で遊ぶし、同じじゃらしだから
撮る写真はいつも変わらずです。

確かに肩に載せている写真を見ると 大きい!
米5キロを担ぎ続けるのは 辛いですね。(≧◇≦)
リエル君に覚えてもらえているなんて、超羨ましいです

No title

なるほど甘えられるのは幸せですが、
5kgは肩がヤられますねw(*´艸`*)。+゚
同じ様な写真いっぱい貯まるのはあるあるですねw
飼主にしか分からない違いってーのがあるんですよね〜
うふふっ(*゜v゜*)
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール/Profil

ししゅうねこ

Author:ししゅうねこ
刺繍、革、庭仕事・・・
手で作るコトが好き。

お知らせ
・達磨の赤い革は濡れると
 色落ちすることがあります
 ご注意ください
・たまに保革油(ワセリンでOK)   塗って下さい

お知らせ2
現在オーダーストップ中です
制作できるのは猫だけです
よろしくお願いします

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
月別アーカイブ
インスタグラム/instagram
Instagram
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ