FC2ブログ
07 25
2011

昨日の猫の刺繍をこんな風にした
バックステッチ猫2
四角い窓を作ってはめる

バックステッチ猫3
周りをステッチ

バックステッチ猫4
袋に縫った

バネポーチにする予定だが、口に使う革で悩み中




通るたびに邪魔だなと思っていたモロヘイヤ
モロヘイヤ3

あまりに茎が硬いので葉だけむしった
モロヘイヤ2
少なく見えるけど、これで市販のモロヘイヤの2倍はある

暑ければ暑いほど延びる
どうやらジュートとして繊維も採れるらしい
2~3mにもなるらしい
(ウィキペディアに書いてあった)

今日はソーメンと一緒に食べた
ぬるつるで、なかなかGood♪





窓から外を見るシマシマさん
U189.jpg
顔の前に赤く見えるのはペロッとした時の舌(笑)



スポンサーサイト



コメント

No title

すてきすてき
まどがあるだけでずいぶん雰囲気がかわるものですね。
しましまさんも窓がなかったらシタ出さなかったのかなぁ。
・・・関係ないよね

No title

色々考えながらで、楽しくやってますね!

モロヘイヤで思い出したけど、マレーシアではザラザラの無い、
ツルっとしてて柔らかく、滑りの出る野菜を、
醤油と辛味と干し小魚とで炒めたのを、良く食べてました。
モロヘイヤと思っててね。

自家製の野菜は安全だろうし、それを使って作る料理、良いですね!

DEN

Re: No title

charryshouseさん
この猫のデザインは元々丸いワッペン風なんです
この「丸い」っていうのが厄介で、人間の目に丸と思ってもらうのは結構大変
・・・で、思いついたのが窓。
四角は丸よりも少し楽(笑)

シマシマはじつは食後すぐに窓にやってきたのです
この舌出しの後は入念な顔洗いに入ってました


DENさん
そう、いろいろ考えることが楽しいです
マレーシアのその野菜がモロヘイヤなら炒めるのも有ってことですか・・・
今度やってみよう♪

自家製野菜は安全なのかな~・・・?
空気中に放出された放射能は雨と一緒に落ちてくるなら、福島の小学校の校庭と同じじゃないのかしら???
今のところは微量の放射能より野菜の栄養の方が体には効いていると思ってます(笑)
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール/Profil

ししゅうねこ

Author:ししゅうねこ
刺繍、革、庭仕事・・・
手で作るコトが好き。

お知らせ
・達磨の赤い革は濡れると
 色落ちすることがあります
 ご注意ください
・たまに保革油(ワセリンでOK)   塗って下さい

お知らせ2
現在オーダーストップ中です
制作できるのは猫だけです
よろしくお願いします

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
月別アーカイブ
インスタグラム/instagram
Instagram
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ